傘寿のお祝いプレゼント

オススメ傘寿祝いのプレゼント

 

傘寿のお祝いランキング

 

 

 

傘寿祝いは、「還暦」「古希」「喜寿」「米寿祝い」などの長寿祝いと同様に、一生に一度しかないお祝いです。

 

そういうことを考えると、毎年ある「誕生日」や「母の日」「敬老の日」のプレゼントとは少し重みが違います。

 

だから、毎年のプレゼントとは一味違ったものを贈ってみませんか?オススメは世界に一つしかない完全オリジナル商品「花なまえの詩」。

 

長寿祝いに抜群の人気です。プレゼントがマンネリ化しているなら、おすすめ。「花なまえの詩」の特集ページを作りましたので、人気の秘密をご覧下さい。
こちらです。⇒花なまえの詩・特集ページ

 

 

 

 

 

お祖父ちゃん、おめでとう!お祖母ちゃん、おめでとう!

傘寿おめでとう!

 

ご訪問ありがとうございます。

このサイトでは、傘寿祝いのプレゼントを厳選してご紹介しています。お父さん、お母さん、お祖父ちゃん、お祖母ちゃん。あなたにとって大切な人の傘寿祝いです。喜んでもらえるよう、あなたの想いが伝わるようにプレゼントを選んで下さいね。

 

 

 

 

当サイトで人気の傘寿祝い&豆情報

80歳傘寿のお祝い相場

80歳の傘寿をされる時、気になるのがお祝い金です。お祝い金ではなく、品物を贈る場合も多いのですが、お祝い金を贈る場合もあります。通常はお祝いを受ける方と、どういう繋がりなのかでお祝いの相場が変わってきます。目安にして下さい。

 

ご両親の場合

ちょっと祝い金の相場も上がります。通常は、2万円から5万円程。品物を贈る場合で祝い金をあげる場合は、2万円位が多いです。例えば、ご自身が80歳の傘寿のお祝いに旅行に連れて行ってあげた場合は、お祝い金2万円でも少なくありません。品物や何かのプレゼントを贈らずに、お金だけという場合は5万円というケースもあります。ご両親の80歳の傘寿ならある程度の出費はお考えください。

 

お孫さんの場合

だいたい1万円から3万円位。お孫さん世代は、まだ若かったり子育て世代で出費が多いのでこれ位で充分です。

 

親類の方

80歳の傘寿にお呼ばれされた場合は、5千円から多くて1万円位が相場。お食事会がお店などの場合でも1万円包めば大丈夫です。お祝い金を渡すタイミングとしては、お祝いの会が始まる前などが無難です。お祝い金は、紅白や金銀の水引にいれ、寿や御祝い、敬樹などと書き、名前を書いてご家族等に手渡して下さい。

 

花なまえの詩

 

傘寿のお祝いのプレゼントお決まりですか?まだ、決まっていないなら参考にしてもらえると幸いです。大切なお父さん、お母さん、お祖父ちゃん、お祖母ちゃんの80歳のお祝いです。喜ばれるものを贈りたいですよね。ゆっくりと吟味して下さい。それから傘寿のプレゼントを贈る際には、お祝いの言葉・メッセージも一緒に贈りたいですよね。その方が喜ばれます。お祝いのメッセージは、祝福の気持ち、感謝の気持ちをあなたの言葉で伝えてあげて下さい。余談ですが、「傘寿」の読み方は「さんじゅ」です。私がオススメする傘寿のお祝いに贈るプレゼントは、詩です。名前の詩という名前からあいうえお作文のように詩を作って和紙に縁起のいいイラストと共に手書きしてくれるサービスです。長寿のお祝いには、かなり人気なんですよ。特別なプレゼントをお探しの方にオススメ。大切なお祝いだから、大量生産されたものは贈りたくない。そんなあなたの気持ちに応えくれる感動のプレゼントです。「特別」「完全オリジナル」にこだわるなら是非。


このページの先頭へ戻る